Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
言葉の違い・使い分け

当てると充てるの違いは?宛てる/中てるの使い分けも!時間や支払いはどれ?

当てると充てるの違いは?宛てる/中てるの使い分けも!時間や支払いはどれ?
 

当てると充てるの違いは?宛てる/中てるの使い分けも!時間や支払いはどれ?同じ読み方でも漢字が違えば意味も違います。当てると充てるは何が違うのか?時間と一緒に使うの?お金の支払いで使うの?宛てる、中てる、漢字からはちょっと区別が難しい、たくさんあって混乱しがちな「あてる」の使い分けを解説します!

ぬまくん
ぬまくん
くろちゃん、収入の2割を貯金に「あてる」ってどんな漢字を使えばいいのかわん?
くろちゃん
くろちゃん
あら、お金の勉強してるの?ぬまくん?「あてる」って漢字も色々あるし、日本人でも間違えやすいのよね。あたしが使い分けを教えてあげるにゃん♪

「当てる」と「充てる」の違い

キーボードで「あてる」と入力した時に上位に出てくるのが、「当てる」と「充てる」の2つではないでしょうか。

日常的なやりとりなら、なんとなくこっちかな?とどちらを選んでも、日本人同士なら通じるでしょう。

しかし、仕事の文章などフォーマルな場面では最低限の使い分けは知っておきたいですよね!

そこで今日は「あてる」についてお話ししていきます。

「あてる」の意味

当てると充てるの違いは?宛てる/中てるの使い分けも!時間や支払いはどれ?

まず辞書に載っている意味をざっくりまとめてご紹介します。

辞書を引くと、それぞれ漢字ごとの説明ではなく、全部まとめて「あてる」という言葉がどういう意味で使われるのか、というのが出てきます。

あてるの意味

①ある物を他の物に触れるようにする・直面させる
②期待や狙い通りの状態にする
③他のものに合わせる・振り分ける

ただこの意味を知ったところで、実際の使われ方を知らないことにはピンときませんよね。

それではここからもう少し細かく見ていきましょう。

「当てる」と「充てる」

当てると充てるの違いは?宛てる/中てるの使い分けも!時間や支払いはどれ?

「あてる」を使う時に一番使用されている漢字が「当てる」です。

「当てる」の使い方は大きく分けて3つあります。

何かを動かして、他の何かにぶつけたり、触れるようにしたりする場面ではこちらを使います。

例えば…
・ボールを壁に当てる
・額に手を当てる
・植物を日光に当てる
・この試合は相手にうちのエースを当てる

また、推測や偶然で、正しい答えを出したり、お金などを得ることにも使います。
・年末の宝くじで1等を当てたい
・商売で一山当てる
・見事正解を当てた

それから誰もが一度は経験したことのある?(笑)こんなことにも。
・居眠りしていたら先生に当てられた

 

では「充てる」はどうなんでしょう?

これは「当てる」と比べて使う場面が限られています

どういう時に使えばいいのか、例文を見ると比較的わかりやすいと思います。

人や物を役割・用途を決めて、そこに割り振るという意味で使われます。
例えば…
・貯金の一部を生活費に充てる
・空き時間を読書に充てる
・その内の数人を警備に充てる

時間や支払いにはどちらを使うの?

当てると充てるの違いは?宛てる/中てるの使い分けも!時間や支払いはどれ?

上記の説明でおわかりいただけたかと思いますが、時間お金役割または用途について話す場合には「充てる」を使います。

以下の文に「充てる」と「当てる」のどちらが当てはまるか考えてみてください!

①福引でペア旅行券を(    )
②ボーナスをリフォームの費用に(    )
③そのプロジェクトのリーダーには新人を(    )
④見た目だけで、あの人の年齢を(    )
⑤休日をまるまる家事に(    )
⑥早く乾かすために、服を風に(    )

どうですか?できましたか?

答えはこちらです↓↓

①福引でペア旅行券を(当てる
②ボーナスをリフォームの費用に(充てる)…ボーナスをリフォーム費用のために使うという意味です。
③そのプロジェクトのリーダーには新人を(充てる)…新人をリーダーというポジションに割り振るという意味です。
④見た目だけで、あの人の年齢を(当てる
⑤休日をまるまる家事に(充てる)…休日という時間を家事をするために使うという意味です。
⑥早く乾かすために、服を風に(当てる

「宛てる」と「中てる」

当てると充てるの違いは?宛てる/中てるの使い分けも!時間や支払いはどれ?

実は「あてる」には他の漢字も使われます。

宛てる手紙や荷物の届け先とする。

手紙や荷物を送る際には必ず宛て先宛名を書きますよね。

その言葉の通り、「母に宛てて書いた手紙」「これは私に宛てられた荷物だ」のように使います。

 

中てる物を的に命中させる。または狙った物を得る。

今でこそ「当てる」が多く使われるようになってきましたが、昔は「矢を的の中心に中てる」のように狙ったところに的中させる意味で使われていました。

中心や的中にも「」の漢字が含まれていますよね。

また、狙った物を手に入れるという意味で、「宝くじで大金を中てる」ということもできるようです。

ただ、最近では「当てる」が一般的に使われていて、それは間違いではないので、意味を考えた上で、必要な場面で使い分けてもらえればいいのかなと思います(^^)

 

 

 

ぬまくん
ぬまくん
普段何気なく使っている「あてる」にこんなに色々な意味があったなんて!くろちゃんのおかげで、使い分けを知れたから、これからはちゃんと漢字を使い分けるわん!
くろちゃん
くろちゃん
これが日本語の面白いところにゃん!

 

あわせて読みたい
関わる/係わる/拘わるの違いは?使い分けと正しい使い方を例文で確認!
関わる/係わる/拘わるの違いは?使い分けと正しい使い方を例文で確認!関わる/係わる/拘わるの違いは?使い分けと正しい使い方を例文で確認!かかわるという漢字にはたくさん種類があり、中でも代表的なのが関わる、...
あわせて読みたい
付くと着くと就くの違いとは?自信/決心/体力/調整/職に使うのはどれ?
付くと着くと就くの違いとは?自信/決心/体力/調整/職に使うのはどれ?付くと着くと就くの違いとは?自信/決心/体力/調整/職に使うのはどれ?「つく」という言葉にはいくつも種類がありますが、使い分けできますか...