Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
言葉の違い・使い分け

頂くと戴くの使い分け・違い・意味は?敬語の場合は平仮名表記が良い?

頂くと戴くの使い分け・違い・意味は?敬語の場合は平仮名表記が良い?
 

頂くと戴くの使い分け・違い・意味は?敬語の場合は平仮名表記が良い?読みは一緒、話し言葉では違いも意識しない「頂く」と「戴く」の使い分けと違い、意味は?敬語の場合は漢字と平仮名表記、どっちが良いの?そんな使い分けに迷う言葉、「頂く」と「戴く」について徹底解説します!

ぬまくん
ぬまくん
ねえ、くろちゃん。「いただく」って言葉には「頂く」と「戴く」ふたつの漢字があるんだわん?違いや使い分けはあるのかわん?
くろちゃん
くろちゃん
そうだにゃん。ぬまくん。じゃあ今日は「頂く」と「戴く」について教えてあげるにゃん!

「頂く」と「戴く」の使い分けや違いと意味

頂くと戴くの使い分け・違い・意味は?敬語の場合は平仮名表記が良い?
みなさんは誰かと話しをするとき「いただく」の言葉の漢字を意識したことがありますか?
ほとんどない方が多いと思います。私もその1人です。(笑)

実は「いただく」という言葉には、漢字にすると「頂く」と「戴く」のふたつがあります。
このふたつの「頂く」と「戴く」は使うタイミングや意味に違いはあるのでしょうか?

今回は「頂く」と「戴く」について詳しく説明したいと思います!
まずは「頂く」の意味と例文を見てみましょう♪

「頂く」の意味

・大切にする、または、大切に取り扱うこと
・苦労もなく、何かを手に入れること
・自分より上のものを敬い、迎えること
・頭に載せる、被せること
・「食べる」、「飲む」や「もらう」の謙譲語

など、いろんな意味があるのですね。
では実際、どのように使われるのでしょうか。

「頂く」を使った例文

「もらう」の謙譲語の場合
・「先生から、励ましのお言葉を頂きました」
・「確認のため、少々お時間を頂きます」

「食べる」「飲む」の謙譲語の場合
・「ごちそうを頂く」
・「お茶を頂きます」

実際の使い方から見ると、「頂く」は行為に対して使われる言葉ですね。
続いて、「戴く」の意味と例文を見てみましょう。

「戴く」の意味

・頭に物をのせること
・面を持ち上げて被せること
・ありがたく、受けること
・「もらう」の謙譲語

では実際に「戴く」はどのように使われるのでしょうか。

「戴く」を使った例文

・「王冠を戴く」
・「優秀賞を戴きました」
・「高価なお土産を戴く」

例文を見ると「戴く」は物品や物に対して使われる言葉ですね。

意味を見ると、どちらにも、同じような意味が含まれていますが、「戴く」は主に、対象となるものが自分よりとても上であるときや、品物や物に関するときに使われます。

そして実は、「戴く」は王様の頭に冠を載せる儀式(戴冠式-タイカンシキ)からきているのです。

ですので、「戴く」は相手を敬うときに使われます。
例えば、普通のお品ではなく、とても貴重なお品をもらうときには「戴きます」を使います。

確かに、「もらい物」という意味である、「戴き物」には「戴」の漢字が使われていますね!

つまり、

「頂く」と「戴く」の違い

「頂く」
・目に見えるものと、見えないものの両方に対して使える。
・常用漢字

「戴く」
・目に見える物に対してのみ使う。
・より相手を敬うときに使う。
・常用漢字ではない

なので、「時間」や「言葉」など目に見えないものをもらうときには「戴く」は使えません。

 

「頂く」と「戴く」敬語の場合は平仮名表記がいい?

頂くと戴くの使い分け・違い・意味は?敬語の場合は平仮名表記が良い?
では、「頂く」と「戴く」敬語の場合はどちらがいいのでしょうか?
それとも、平仮名表記の「いただく」がいいのでしょうか?
調べてみました!

では例文を参考に見てみましょう。

1.「どうぞ、お召し上がりください」に対して。
〇 「頂きます」、「いただきます」

× 「戴きます」

2.「お土産を買ってきました。よかったらどうぞ」に対して。
〇 「頂きます」、「いただきます」

× 「戴きます」

3.「(高級なお菓子)こちらをお持ちしました。よろしかったら、お召し上がりください」に対して。
〇 「戴ます」、「頂きます」、「いただきます」

4.「優秀賞をいただきました」を文字にすると…
〇 「戴きました」、「いただきました」

× 「頂きました」

5.「参考にしていただく」を文字にすると…
〇 「いただく」

× 「頂く」、「戴く」

あらっ。「参考にしていただく」は平仮名表記が正しいんですね…。

ではなぜ、「参考にしていただく」は平仮名表記が正しいのでしょうか。

実は、「参考にしていただく」は「参考にする」という動詞に対し、「いただく」が助動詞になるのです。
助動詞として使うときには、漢字では表記できないので、平仮名表記が正しいのです!

このようなこともありますので、迷ったら平仮名表記が間違いないでしょうね♪

「いただく」の世界にもこのようなルールがありますので、正しく使い分けましょう!

 

 

 

ぬまくん
ぬまくん
そうなんだわん!「いただく」対象が「目に見える物」なのか「目に見えない物」なのかでも「頂く」なのか「戴く」なのかは違うんだわん!
それに、助動詞には漢字が使えないなんて知らなかったわん!
くろちゃん
くろちゃん
そうだにゃん。いろいろなルールが日本語の世界にもあるから、正しく使い分けるにゃん♪

 

あわせて読みたい
利くと効くの違いや意味は?薬やダシでの使い分けは?例文も紹介!
利くと効くの違いや意味は?薬やダシでの使い分けは?例文も紹介!利くと効くの違いや意味は?薬やダシでの使い分けは?例文も紹介!今回は「きく」という言葉について調べていきます。「きく」には色々な漢字があ...
あわせて読みたい
当てると充てるの違いは?宛てる/中てるの使い分けも!時間や支払いはどれ?
当てると充てるの違いは?宛てる/中てるの使い分けも!時間や支払いはどれ?当てると充てるの違いは?宛てる/中てるの使い分けも!時間や支払いはどれ?同じ読み方でも漢字が違えば意味も違います。当てると充てるは何が違...