Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
気になる言葉

団扇(うちわ)の語源(由来)と歴史と種類は?漢字はあて字なの?

団扇(うちわ)の語源(由来)と歴史と種類は?漢字はあて字なの?
 

団扇(うち)の語源(由来)と歴史と種類は?漢字はあて字なの?浴衣に団扇(うちわ)はとっても絵になる夏の風物詩。団扇(うちわ)にも歴史があるって知ってますか?この団扇(うちわ)!漢字はあて字なんでしょうか?由来って気になりませんか?今日はその団扇について、語源から種類・歴史まで詳しく解説します!!

ぬまくん
ぬまくん
くろちゃん!この間、街で団扇をもらったわん!しっかり「団扇」って書いてあったけど、初見で読める人なんて絶対いない気がするわん。なんでこんな漢字になっているのか知ってるわん?


くろちゃん
くろちゃん
良い所に目をつけたにゃん。確かにちょっと読みにくいと思うにゃ。

いい機会だから団扇の古いふるーい歴史を教えてあげちゃうにゃん♬

あわせて読みたい
練炭と木炭と備長炭の違いは?燃焼時間や値段・用途は異なる?由来(語源)も!練炭や木炭、備長炭など、それぞれの炭は聞いたことあると思いますが、違いを説明できますか?燃焼時間や値段、用途の観点で、それぞれの炭の違いを解説します!また由来・語源についても併せて紹介!
練炭と木炭と備長炭の違いは?燃焼時間や値段・用途は異なる?由来(語源)も!練炭と木炭と備長炭の違いは?燃焼時間や値段・用途は異なる?由来(語源)も!練炭や木炭、備長炭など、それぞれの炭は聞いたことあると思います...
あわせて読みたい
萌え断の意味とは?サンドイッチの断面のこと?使い方について調査!萌え断の意味とは?サンドイッチの断面のこと?使い方について調査!インスタ映えするサンドイッチで有名な「萌え断」という言葉!でもサンドイッ...

団扇の歴史を知ろう!

団扇(うちわ)の語源(由来)と歴史と種類は?漢字はあて字なの?

団扇が日本最初に使われたのは、弥生時代や古墳時代からだそうです。

埴輪や壁画にも、団扇らしいものが確認できているらしいですよ(=゚ω゚)ノ

でも、その頃の団扇は”儀式”のために使うものらしく、鳥の羽や絹が張られて、それに長い柄が付けられているとっても豪華なものだったみたいです(*’ω’*)

名前も”団扇”ではなく” 翳(えい)”と呼ばれていました。

用途についても、扇いで涼むために使っていたわけではなく、偉い人が大勢の人前に出る際に、”顔を隠すため”に使っていたそう!

その後も、飛鳥時代から、奈良、平安、鎌倉時代までは公家・役人・僧侶の間で儀式に使われ、伴(とも)の人に持たせていました。

当時の団扇は大きく、豪華なものが多かったみたいですね。やはり昔にも見栄とかあったんでしょうか( *´艸`)

ぬまくん
ぬまくん
へぇ~!それじゃ、大昔は身分の高い人しか使えなかったのかわん?

くろちゃん
くろちゃん
うん、そうにゃね。でも、あんなに便利なものみんなが使えなきゃ意味がないにゃん。

だから時代と共にだんだんと、庶民も使えるようになってくるにゃん。

 

歴史とともに団扇の種類も増えてくる?

団扇(うちわ)の語源(由来)と歴史と種類は?漢字はあて字なの?

歴史の変遷とともに、団扇の材料や形状は変わっていきました。

戦国時代”では、扇部分が軽くて丈夫な竹になり、蒲葵(びろう・ヤシ科の常緑樹)や紙が張られ”現在の団扇の原型“が作られることになります♬

武将たちの間では、漆が塗られたり薄い鉄板を張って”軍配団扇”として使われるとともに、団扇に家紋を入れて”軍の象徴”にしたり、”矢や石を防ぐ防具”としても利用されていました。

まさに戦の必需品といっても過言ではないですね(*‘ω‘ *)

江戸時代になり、ようやく団扇は庶民の手にも渡るようになってきました。

もちろん用途も戦いの道具では無く、かまどの火をおこす時や熱いものを冷ますために扇ぐなど”主に炊事”で使われていたようです!

また”火消しの道具”として、隣家に火が燃え移らないよう表面を加工した大きな団扇も作られていたみたいですね(^^)

ちなみに、現代と同じく、浴衣の装いの一部としても使われていたようですよ♬

浴衣と団扇のセットは今も昔も変わらないんですね(*´ω`)

ぬまくん
ぬまくん
へえ~!団扇って時代と進むともに使い方も変わってきてたんだね!

いつの時代も欠かせない道具だったのかわん♬

くろちゃん
くろちゃん
その通りにゃん。隠したり、防いだり、扇いだりと団扇の使い方は無限大にゃん♬

団扇って漢字はあて字なの?由来(語源)は?

団扇(うちわ)の語源(由来)と歴史と種類は?漢字はあて字なの?

それにしても、「団扇」という漢字ですが、どう読んでも「だんせん」とか「だんおおぎ」としか読めないですよね。(笑)

なので、団扇の語源や由来について詳しく解説していきますね(^^)

「団扇(うちわ)」の語源は、打ち払うこと!!

何を打ち払うのかを具体的に言うと・・・

打ち払う対象となるもの

  • 蚊やハエなどの「虫」
  • 病魔などの「魔」

打つ翳(は)」が「うちわ」になり、

風を起こすことに由来する「」と、丸いという意味の「」で「団扇」になりました( *´艸`)

団扇の産地だった香川県には、団扇がテーマの博物館「丸亀市うちわの港ミュージアム」があり、団扇作りの実演や団扇張り体験もできるみたいですよ♪

機会があれば、是非行ってみたいですね!

ぬまくん
ぬまくん
へぇ~!なにげにパタパタしてる団扇だけど、歴史と共にどんどん身近な物になってきたんだね!すっごく、勉強になったわん。くろちゃん、ありがとう!

くろちゃん
くろちゃん
どういたしましてにゃん!見返りは団扇で扇いでくれればそれでいいにゃん♬

あわせて読みたい
烏賊(イカ)の由来・語源とは?烏がつく理由が恐怖!英語表記や数え方も!
烏賊(イカ)の由来・語源とは?烏がつく理由が恐怖!英語表記や数え方も!烏賊(イカ)の由来・語源とは?烏がつく理由が恐怖!英語表記や数え方も!水族館や魚屋さんでよく見かける烏賊(イカ)!!漢字で「烏賊」と書く...
あわせて読みたい
居候の意味と由来(語源)・使い方は?同棲や同居との違いは何?居候の意味と由来(語源)・使い方は?同棲や同居との違いは何?意外と知らない、居候と同棲と同居の使い分け。その違いを正確に説明できますか?...