Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
音楽記号

assai(アッサイ)の音楽上の意味は?イタリア語?allegro等とセット?

assai(アッサイ)の音楽上の意味は?イタリア語?allegro等とセット?
 

assai(アッサイ)の音楽上の意味は?イタリア語?allegro等とセット?assai(アッサイ)って音楽用語を知っていますか?私はどんな意味かさっぱりでした!そもそも語源はイタリア語?allegro(アレグロ)等の音楽用語とセットで使うの?そんなassai(アッサイ)の疑問にお答えします♬

ぬまくん
ぬまくん
くろちゃん!assai(アッサイ)って音楽用語を聞いたことある?楽譜に出てきたんだけど、まーったく意味がわからないわん♪
くろちゃん
くろちゃん
わからないわん♪じゃにゃいの!まぁ確かに普段まったく聞かない音楽用語だし、特別に解説してあげるにゃん!
あわせて読みたい
レジェロ(leggero)の音楽用語の意味とは?ピアノで見かける音楽記号?レジェロ(leggero)の音楽用語の意味とは?ピアノで見かける音楽記号?音楽用語のひとつ、レジェロ(leggero)。あまり聞きなれま...
あわせて読みたい
ピチカート(pizzicato)の意味とは?バレエでやバイオリンで使う音楽記号?
quasi(クアジ)の音楽上の意味とは?発祥はドイツ語・ラテン語どっち?quasi(クアジ)の音楽上の意味とは?発祥はドイツ語・ラテン語どっち?音楽用語のquasi(クアジ)っていう言葉、聞いた事ありますか?...

assai(アッサイ)の意味と使い方は?

assai(アッサイ)の音楽上の意味は?イタリア語?allegro等とセット?

assai(アッサイ)という単語をご存知ですか?実はこの単語、楽譜の中で使う音楽用語なんです♬

assai(アッサイ)とは楽譜上で使われる”演奏記号”です。

楽譜の中には、演奏をするために必要な記号の内、重要ではあるものの、記譜法上記載しなくてもいい記号が数多くあります。これを演奏記号といいます(‘ω’)ノ

なかでも文字を用いて言葉で示すものを標語といいます。

つまりassai(アッサイ)は楽譜上の標語ということになりますね。

assai(アッサイ)の意味

非常に」、「きわめて」といった意味になります。

主に演奏速度を指示する標語のあとにつけて使用する接続詞的な役割をします。

assai(アッサイ)他には
  • sempre  センプル 常に
  • meno  メノ  少なく
  • poco  ポコ  少し   

等があります(*’ω’*)

ぬまくん
ぬまくん
楽譜を読めるようになるには猛勉強しないとならないわん。
くろちゃん
くろちゃん
世界には楽譜を読めない作曲家やミュージシャンもいるんだにゃん。

allegro assai(アレグロアッサイ)とは?

assai(アッサイ)の音楽上の意味は?イタリア語?allegro等とセット?

allegro assai(アレグロアッサイ)という有名な演奏記号があります。

assai(アッサイ)が付いていますのでアレグロに対して「非常に、きわめて」という意味になりますね!(=゚ω゚)ノ

では、アレグロの意味は?といいますと、「速く」です!

つまり、「非常に速く」という速度標語なんですね。

一定の速度(テンポ)を表す速度標語

  • Largo ラルゴ
    ゆるやかに
  • Presto プレスト
    急速に
  • moderato モデラート
    中くらいの速度で  等があります。

ただし、実際には、作曲者の年代や曲の様式、指示が書かれている部分の曲調等からどのような演奏をするかを考えなくてはなりません。allegro assai(アレグロアッサイ)のように「非常に速く」といっても、ただ一つの正解はないのです(^^)/

ぬまくん
ぬまくん
クラシックダンスでアレグロって言葉を聞いたことがあるわん!
くろちゃん
くろちゃん
速い音楽に合わせて俊敏に動く動きの連続をいうみたいだにゃん。

allegro assai(アレグロアッサイ)はどんな曲に使われているの?

assai(アッサイ)の音楽上の意味は?イタリア語?allegro等とセット?

実際にallegro assai(アレグロアッサイ)を使っている曲は数多くありますが、中でも世界中の誰もが知る有名作曲家による有名な曲と言えばモーツァルト作曲による交響曲第40番ト短調の第4楽章です!(‘ω’)ノ

聴いたことのある人も多いんではないでしょうか?( *´艸`)

モーツァルトの傑作にもallegro assai(アレグロアッサイ)が使われていたんですね♬

ぬまくん
ぬまくん
楽譜上の記号を理解すれば作曲者の想いが伝わってくるんだわん!
くろちゃん
くろちゃん
その通りにゃね!なんだかロマンチックだにゃん♬
あわせて読みたい
レジェロ(leggero)の音楽用語の意味とは?ピアノで見かける音楽記号?レジェロ(leggero)の音楽用語の意味とは?ピアノで見かける音楽記号?音楽用語のひとつ、レジェロ(leggero)。あまり聞きなれま...
あわせて読みたい
ピチカート(pizzicato)の意味とは?バレエでやバイオリンで使う音楽記号?
quasi(クアジ)の音楽上の意味とは?発祥はドイツ語・ラテン語どっち?quasi(クアジ)の音楽上の意味とは?発祥はドイツ語・ラテン語どっち?音楽用語のquasi(クアジ)っていう言葉、聞いた事ありますか?...