Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
発声・技術

ビブラートの意味とは?ボックス型って何のこと?種類や出し方について調査!

アルペジオ(アルペッジョ)の音楽記号の意味とは?ピアノやギターでよく見る?
 

ビブラートの意味とは?ボックス型って何のこと?種類や出し方について調査!ビブラートという言葉は、皆さんにも馴染みがあると思います。ビブラートとは実際どういう意味でボックス型と何のことなのか。種類があるのか、出し方はどうすれば良いのか…今回は声楽のビブラートの出し方について徹底解説しちゃいます(^O^)

ぬまくん
ぬまくん
ねぇねぇ、くろちゃん。この前カラオケに行ったんだけど、友達の歌がとても上手で感動したんだわん。ビブラートがすごくて、ぼくもうまくなりたいと思ってるんだけど、出し方とか教えてほしいわん♫
くろちゃん
くろちゃん
ビブラートってとても難しいイメージがあるにゃんね。ビブラートにもいろんな種類があって、出し方も違うから詳しく教えてあげるにゃん♪
あわせて読みたい
con(コン)の音楽上の意味とは?motoやspirit・graziaとセットなの?
con(コン)の音楽上の意味とは?motoやspirit・graziaとセットなの?con(コン)の音楽上の意味とは?motoやspirit・graziaとセットなの?音楽記号のcon(コン)はどんな時に使うか知ってます...
あわせて読みたい
プレスト(presto)って何?音楽の速度記号なの?英語が語源って本当?
プレスト(presto)って何?音楽の速度記号なの?英語が語源って本当?プレスト(presto)って何?音楽の速度記号なの?英語が語源って本当?プレスト(presto)とは、本当に音楽の速度記号の一種なのかを...

ビブラートの意味とは?

ビブラートの意味とは?ボックス型って何のこと?種類や出し方について調査!
ビブラートの意味とは?

声楽・器楽の音の高さを振動させること

ビブラートと聞くと、声楽を思い浮かべることが多いかもしれません

器楽演奏でもビブラートが良く使われています(^v^)

ビブラートを使うことで表現が広がり、とてもここちよい演奏をすることができるのです☆

今回は声楽のビブラートについてお話します(*^^*)

今すぐビブラートの練習を始めようとしても、すぐにはできません(>_<)

ビブラートの練習を始める前にこの3つはできるようになっておきましょう!

ビブラートの練習を始める前にする基礎練習

・腹式呼吸を覚える

・発声を安定させ、音程の幅が上下しないようにする

・発声途中に音が途切れないようにする

この3つができて初めてビブラートの練習にとりかかることができるのです

3つの中でも特に重要なのが腹式呼吸です

【腹式呼吸の基本】

背筋を伸ばして鼻から息を吸い込み、口から吐き出す。空気を吸い込む時にはお腹を膨らませることと意識し、息を吐き出す時には、お腹をへこませるのと同時に吸い込む時の倍の時間をかけることを意識する。

上記の事を寝転びながら立ちながら歌を歌いながらできるようになれば、自然に腹式呼吸を習得することができるようになります(^^)

習得には時間がかかるかと思いますが、是非チャレンジしてみてほしいです☆

【3つのビブラートの出し方】

①横隔膜を使ったビブラート

②のどを使ったビブラート

③口を使ったビブラート

基本はこの3つの方法でビブラートを使い分けていきます(^v^)

できるようになれば、さらなるステップアップでビブラートの種類を練習していきましょう!

みなさんが望むビブラートの形はさまざまだと思いますが、一般的なビブラートでボックス型と呼ばれるものがあります!聞いたことはありますか?

次にボックス型について解説していきます!

ボックス型って何のこと?

ビブラートの意味とは?ボックス型って何のこと?種類や出し方について調査!
ボックス型って何のこと?

規則的な揺れが特徴のビブラートのこと(音程は上下可能)

ビブラート一般的に使う場面を想像した時、カラオケを浮かぶ人が多いのではないのでしょうか?

このボックス型のビブラートは特にカラオケの採点で良く使われているんです(^^)

更にボックス型は3種類に分かれます

ボックス型A
早く細かいビブラート
別名「ちりめんビブラート」

ボックス型B
A型よりゆるいビブラート
歌手がもっとも使っている方法

ボックス型C
A型・B型より一番ゆったりとしたビブラート
演歌やバラードなどによく使われている方法

それぞれを曲によって使い分けることで、高得点につなげることができるのです!

実はボックス型は更にA-1~3B-1~3C-1~3の9つに分けることができるのですが、これはA・B・Cの揺れを細かく分けているだけで、3つを基準とした応用になりますので、基本は3つを覚えてもらえればと思います(*^_^*)

この他にもビブラートの種類があります

基本のビブラートの出し方を元に勉強していきましょう!!

種類や出し方について調査!

ビブラートの意味とは?ボックス型って何のこと?種類や出し方について調査!

ボックス型以外のビブラートの種類を紹介します!!

●上昇タイプ
徐々に音程を上げていくビブラート

●下降タイプ
徐々に音程を下げていくビブラート

●縮小タイプ
徐々に音の振幅を小さくするビブラート

●拡張タイプ
最初から振幅は小さく、徐々に振幅を大きくするビブラート

●ひし型タイプ
縮小タイプと拡張タイプを混合させたビブラート

 

こんなにビブラートに種類があるとは(>_<)ビックリしませんか?

でも、名前通りのビブラートが多く、覚えやすいかなと思います(^^)

難しく考えず、気軽に覚えてみてください☆

タイプ別だと普通にビブラートをかけるより、難易度が高くなっていきます

そこで、更に上達できる出し方を紹介します!!

喉で出さずに、身体全体を使って出す
身体全体を使うことで、喉を痛めず長く歌うことができます

お尻の穴をキュッとする
声のはじまりはお尻からと言われており、閉めることで出やすくなります

首を長くする
首を長くすることで声のとおりが良くなります

頭の方へ響かせる
前に出すというより、上に声を響かせるようにします

いかがでしょうか?たくさん書きましたが、まずは基本を身につけ、徐々に応用にチャレンジしていき、理想のビブラートを目指していきましょう!!

くろちゃん
くろちゃん
いろいろ話したけど、ビブラートのことわかってくれたかにゃん?
ぬまくん
ぬまくん
くろちゃん、ありがとう♪ビブラートって深いなぁって思ったわん。早速腹式呼吸から練習していくわん♪
あわせて読みたい
マエストーソの意味とは?速さはアンダンテやアレグロと同じくらい?
マエストーソの意味とは?速さはアンダンテやアレグロと同じくらい?マエストーソの意味とは?速さはアンダンテやアレグロと同じくらい?マエストーソは曲の速さを示すだけじゃない?アンダンテやアレグロとテンポと...
あわせて読みたい
フェルマータの音楽記号の意味とは?英語・イタリア語が発祥の演奏記号?
poco a poco(ポーコアポーコ)の音楽上の意味とは?発祥はスペイン語?poco a poco(ポーコアポーコ)の音楽上の意味とは?発祥はスペイン語?皆さん音楽用語のひとつ「poco a poco(ポーコアポ...