Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
気になる言葉

猫も杓子もの意味とは?類語や語源(由来)・例文を解説!英語ではなんていう?

猫も杓子もの意味とは?類語や語源(由来)・例文を解説!英語ではなんていう?
 

猫も杓子もの意味とは?類語や語源(由来)・例文を解説!英語ではなんていう?「猫も杓子も」という言葉を聞いたことありませんか?類語や語源(由来)知っていますか?そもそも「杓子」ってなにを指しているのか、英語ではどんな表現があるのか。などなど分かりやすく解説します♪

ぬまくん
ぬまくん
猫も杓子も走っていくっていう歌を聞いたけど、なんで猫と杓子が一緒だわん?そもそも、杓子って何だわん?

くろちゃん
くろちゃん
テレビでも愛猫家の番組で「猫も杓子も」っていうタイトルがあるにゃん。あたしが猫代表として説明するにゃん!
あわせて読みたい
ざんばら髪の意味や由来とは?ざんぎり頭との違い使い分けは?
ざんばら髪の意味や由来とは?ざんぎり頭との違いや使い分けは?ざんばら髪の意味や由来とは?ざんぎり頭との違いや使い分けは?よくざんばら髪って言うけど一体どんな髪型を意味するの?そもそもざんばら髪って...
あわせて読みたい
手をこまねくの意味や例文・類語・由来とは?慣用句「手を焼く」との違いは何?手をこまねくの意味や例文・類語・由来とは?慣用句「手を焼く」との違いは何?「手をこまねいている」、なんてたまに耳にしますよね。でも意味を...

猫も杓子もの意味とは何?語源(由来)も解説!

猫も杓子もの意味とは?類語や語源(由来)・例文を解説!英語ではなんていう?

みなさんは「猫も杓子も」という言葉を聞いたことがありませんか?

「杓子」は「しゃくし」と読みます。

最近は、テレビ番組のタイトルだったり、歌詞だったり、いろんなところで耳にする機会がありますね。

「猫も杓子も」の意味は、「だれもかれも、何もかも」です。

「杓子」とは、ご飯を盛ったり、汁物をすくったりする道具のことで、頭が丸くくぼんでいて、持ち手が付いています。

杓子(しゃくし)とは?

お玉やしゃもじのことです。

しゃもじやお玉が、なぜ猫と一緒に扱われているのでしょうか?

由来がいくつかあります(^^♪

その1
「猫」は「禰子(ねこ)」、「杓子」は「釈子(しゃくし)」説

禰子は神主さんの子孫、釈子は仏教のお弟子さんを指しています。

あまり目にする機会のない言葉ですね(;’∀’)

「禰子も釈子も」とは、「神道の人も仏教の人も」という意味です。

昔の日本は、ほどんどの人が神道か仏教を信仰していたので、
「神道の人も仏教の人も」は、日本国民のほぼ全て、ということです!

そこから、だれもかれもという意味になり、時代とともに漢字が変化したという説です。

その2
「猫」は「寝子(ねこ)」、「杓子」は「赤子(せきし)」説

寝子は寝ている子ども、赤子は赤ん坊を指しています。

どちらも似たようなものだと思いますが……(;’∀’)

「寝た子を起こす」という慣用句もありますので、昔は特別な存在だったのかもしれませんね。

「寝た子を起こす」とは?

とりあえずおさまっている事柄を騒ぎ立てて、またもつれさせること

その3
「猫」は「女子(めこ)」、「杓子」は「弱子(じゃくし)」説

女子は女性全般、弱子は子ども全般を指しています。

言い換えると「女と子どもも」です。

この説は、落語で使われています!

横町の隠居さんが「めこもじゃくしも」を「ねこもしゃくしも」と聞き間違え、後から漢字をあてて今の「猫も杓子も」になってひろまった、という内容です。

その4
「杓子」は「主婦・主夫」説

ここで言う杓子は「しゃもじ」です。

しゃもじは主婦・主夫が使うものだから、主婦・主夫を指しています。

言い換えると「猫も主婦・主夫も」となり、「家族総出で」の意味から使われるようになったという説です。

その5
「猫」も「杓子」もありふれている説

猫はどこにでもいるし、杓子どの家庭にもあって毎日使う物だから、「ありふれたもの」

「ありふれたもの」から「だれもかれも、なにもかも」となった説です。

江戸時代は、ネズミ捕りの名手として猫が重宝されていたので、あちらこちらに猫がいたのです(*^-^*)

ぬまくん
ぬまくん
由来がいっぱいあるわん!
くろちゃん
くろちゃん
でも、どれが本当かはわからないにゃん。一休さんのお話に出てくるから、その1が一番有力と言われているにゃん!

猫も杓子もの使い方は?類語・例文を解説!

猫も杓子もの意味とは?類語や語源(由来)・例文を解説!英語ではなんていう?
「だれもかれも、なにもかも」という意味で、言い換える(類語)と次のような表現があります。

・みんな揃って
・右も左も
・なんの区別もなく
・あの人もこの人も
・全員が

ほとんどが、同じ行動や様子の場面を表現するときに、使います♪

例文

・猫も杓子もスマホを見ている
・テレビをつけても、猫も杓子も番組宣伝ばかりだ。
・最近の若い子は、猫も杓子もキレイでスタイルが良い。
・猫も杓子もアイドルが好きだ。
・イベント時は、猫も杓子も同じ方へ向かっている

猫も杓子もを英語で表現すると?

猫も杓子もの意味とは?類語や語源(由来)・例文を解説!英語ではなんていう?
猫も杓子もの英語表記を紹介します!

・anybody
・everyone
・everybody
・all the world and his wife

いくつかありますが、中でも面白いのが次の表現です。

Every Tom, Dick and Harry

TomもDickもHarryも、英語圏ではありふれた名前です。

「ありふれた名前の子たちも」が、「だれもかれも」になりました。

ぬまくん
ぬまくん
分かったわん!みんなで走るわん!
くろちゃん
くろちゃん
でも、みんなして同じことをしているって、ちょっと軽蔑的なニュアンスもあるから、注意が必要にゃん!

特に目上の人との会話では、使う対象に気を付けてくださいね(^^)/

あわせて読みたい
蓼食う虫も好き好きの意味と語源・使い方は?漢字の読み方と英語の表現も!蓼食う虫も好き好きの意味と語源・使い方は?漢字の読み方と英語の表現も!「蓼」の漢字の読み方や英語での表現ご存じですか?食うっていうからに...
あわせて読みたい
とどのつまりの語源と意味や使い方は?つまるところとの違いは何?
とどのつまりの語源と意味や使い方は?つまるところとの違いは何?とどのつまりの語源と意味や使い方は?つまるところとの違いは何?普段あまり使わないけど、一度は聞いたことがある「とどのつまり」という言葉。...