Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
音楽記号

andante(アンダンテ)の意味は?発祥はイタリア語?どんなテンポ?

 

andante(アンダンテ)の意味は?発祥はイタリア語?どんなテンポ?ピアノ楽譜でよく見るアンダンテってどんな速さ?同じアンダンテでも曲や演奏家によってテンポが違うの!?イタリアでは普段、音楽と関係ない意味で使われているってほんと?明日から使える雑学をご紹介!

ぬまくん
ぬまくん
ねぇねぇ、くろちゃん。アンダンテってなに?甘いお菓子かなにかわん?
くろちゃん
くろちゃん

もぉ、ぬまくんたら。アンダンテは楽譜に書いてある音楽用語よ。食べられないにゃん。

あたしが詳しく教えてあげる♪

あわせて読みたい
リタルダンドの意味とは?表記はrit(リット)?ラレンタンドとの違いは何?
カンタービレの意味とは?発祥は英語・イタリア語どっち?音楽用語を調査!カンタービレの意味とは?発祥は英語・イタリア語どっち?音楽用語を調査!音楽の授業でカンタービレって聞いたことあるけど、一体その言葉の発祥...
あわせて読みたい
リタルダンドの意味とは?表記はrit(リット)?ラレンタンドとの違いは何?
リタルダンドの意味とは?表記はrit(リット)?ラレンタンドとの違いは何?リタルダンドの意味とは?表記はrit(リット)?ラレンタンドとの違いは何?リタルダンドってよく譜面にでてくるけどrit.(リット)って書...

andante(アンダンテ)の意味は?どんなテンポ?

andante(アンダンテ)の意味は?発祥はイタリア語?どんなテンポ?

 

アンダンテとは?

「andante(アンダンテ)」は速度を表す音楽用語で、「歩くような速さで」という意味の言葉です。

 

メトロノームでは♩=63~76

つまり、1分間に四分音符が63~76個入るくらいの速さなんですね~。

 

ぬまくん
ぬまくん

なるほど~。でも、歩く速さってすごく曖昧だね。

人によっても、気分によっても変わっちゃうんじゃない?

くろちゃん
くろちゃん

ぬまくん、いいところに目をつけたにゃん!

アンダンテの速さは、曲や演奏家によって異なるにゃん。

 

実はアンダンテに限らず、

速さを表す音楽用語は、速度を厳密に指定しているものじゃないんです。

 

アンダンテも♩=63~76が目安とされていますが、曲の解釈によって…

もっと速く演奏されることもあれば、もっと遅く演奏されることもあるんです!

 

他にも、

  • adagio(アダージョ)=遅く
  • allegro(アレグロ)=速く

など楽譜には色々な速度標語がでてきますが…

これらは速度を表すというよりも、曲の雰囲気やムードを表しているんですね(*‘ω‘*)

 

だから、同じ「遅い」を意味するlento(レント)とadagio(アダージョ)では、どちらの方が速いのか、辞書によって定義が異なっています。

 

驚きですね∑o(*’o’*)o

 

ちなみに、アンダンテの雰囲気は…?

「しっかりした足取りで一歩一歩着実に進んで行くような感じ」。

なんだか前向きで、安心したイメージが持てますね(^^)

 

アンダンテで有名な曲といえば、こんなものがあります。

  • 乙女の祈り(パダジェフスカ)
  • ノクターン第2番(ショパン)

きっとどこかで耳にしたことのある曲だと思うので、ぜひチェックしてみてください♪

andante(アンダンテ)に似た音楽用語にandantino(アンダンティーノ)があります。

 

語尾の「-ino」は小さいという意味があるのですが、小さいアンダンテ=アンダンティーノは、アンダンテより遅い?速い?どちらでしょうか?

 

…正解は、アンダンテよりやや速いでした。

言葉ってなんとも難しいですね(^_^;)

andante(アンダンテ)はイタリア語?現地では使い方が違うってほんと?

andante(アンダンテ)の意味は?発祥はイタリア語?どんなテンポ?

 

andante(アンダンテ)はイタリア語で、andare(行く、歩く)の形容詞。

散歩をする、ぶらぶらするという言葉に由来しています。

 

実はアンダンテだけでなく、フォルテ、ピアノ、クレッシェンドなど…

みなさんが知っている音楽用語のほとんどはイタリア語なんです!

 

なぜイタリア語が使われているのかというと、

  1. 五線譜が生まれたのが17世紀のイタリアだった。
  2. 作曲家や演奏家はいろいろな国から生まれたが、多くが教会の関係者で、教会ではイタリア語が主流だった。

と言われています。

音楽と歴史は深くつながっているんですね!

 

ちなみに、今のイタリアでは…

andante(アンダンテ)は「歩くような速さで」と違う意味で使われることが多いんです。

 

  • 昨日観た映画はそこそこだった(Il film di ieri era un po’ andante.)
  • 彼は数学があまりよくできない(Lui e andante in matematica.)

のように「可もなく不可もなく、そこそこ」という用法がメインなんですね!

くろちゃん
くろちゃん

この間イタリアでタクシーに乗ったんだけど、すごくスピードが出てたから、lento(レント)=ゆっくりと言ったら、速度を落としてくれたにゃん。

イタリア人にはそれだけ、音楽が身近な存在なんだね~。

ぬまくん
ぬまくん

くろちゃん、グローバルだね・・・!かっこよくて見習いたいわん。

これからも色々教えてね(●´ω`●)

あわせて読みたい
テヌートの音楽記号の意味とは?スタッカートとの違いは何?ピアノで見かける?
テヌートの音楽記号の意味とは?スタッカートとの違いは何?ピアノで見かける?テヌートの音楽記号の意味とは?スタッカートとの違いは何?ピアノで見かける?みなさん、「テヌート」って知ってますか?音楽用語である「テヌー...
あわせて読みたい
ラルゴの意味とは?英語・イタリア語・フランス語どれが発祥の音楽用語?
ラルゴの意味とは?英語・イタリア語・フランス語どれが発祥の音楽用語?ラルゴの意味とは?英語・イタリア語・フランス語どれが発祥の音楽用語?ラルゴって音楽用語あまり聞きなれないですよね。そもそもラルゴって英語...