Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ビジネス用語辞典

プレゼンツの意味とは?英語が語源?バイ/フォーを使った例文を紹介!

プレゼンツの意味とは?英語が語源?バイ/フォーを使った例文を紹介!
 

プレゼンツの意味とは?英語が語源?バイ/フォーを使った例文を紹介!プレゼンツという言葉を一度・・・いや、何度も聞いたことありますよね?意味はご存知ですか?英語が語源?バイ/フォーを使った例文もご紹介!知ったかの人もこれを知ればもう大丈夫!!明日から堂々としていましょう!

くろちゃん
くろちゃん
はぁ・・・。
ぬまくん
ぬまくん
どうしたわん?くろちゃん??
くろちゃん
くろちゃん
ぬまくんどうしよう?くろちゃんプレゼンツの内容が決まらないにゃん。
ぬまくん
ぬまくん
ん?!プレゼンツ??
くろちゃん
くろちゃん
あれ?意味知らないかにゃ??では教えてあげるにゃん!

プレゼンツの意味とは

プレゼンツの意味とは?英語が語源?バイ/フォーを使った例文を紹介!

プレゼンツをテレビやビジネスで聞いたことありますよね?

意味を理解して使っています?

まさか知ったかしてません?!知ったかの人、

「安心してください・・・理解できますよ。」(とにかく明るい安村さん風)

プレゼンツ』の意味はコチラです(●´ω`●)

プレゼンツの意味

・「提供する」・「贈呈する」

※イベントでは主催という意味で使用することもあります。

 

ぬまくん
ぬまくん
そっか。くろちゃん主催のイベントがあるわん。
くろちゃん
くろちゃん
そうにゃん。皆にどの語源の意味や使い方を提供するか悩んでるにゃん。
ぬまくん
ぬまくん
ちなみにプレゼンツの語源は何だわん?

プレゼンツは英語が語源?

プレゼンツの意味とは?英語が語源?バイ/フォーを使った例文を紹介!

プレゼンツは英語の「presents」が語源になります。

スペルだけみるとプレゼントっぽいですよね。

実はプレゼント「贈り物」という意味の『present』にsが付いたものが「presents」です。

 

プレゼントには名詞と動詞があり、名詞のpresentの発音は『pre’znt』、動詞のpresentの発音は『prize’nt』となります。

発音やアクセントによって意味が違いますので注意が必要です。

名詞は「贈り物」、動詞は「贈呈する」になりますので。

動詞の発音は「プリゼント」と言いますので、「プレゼンツ」は和製英語になりますね(^^)/

ぬまくん
ぬまくん
ん~。英語って難しいわん!
くろちゃん
くろちゃん
そうだね。ちなみに『presents』は三人称単数現在になるんだにゃん。
ぬまくん
ぬまくん
三人称単数現在?

三人称単数現在のプレゼンツ

みなさん、三単現のsという言葉聞いたことありませんか?

英語の授業でおそらく習ったと思いますが、主語が『一人称=I』や『二人称=you』以外の『he』・『she』などの三人称単数かつ現在形の動詞にsを付けるというものです。

例えば
【一人称『I』の場合】

  • like Japanese.(私は日本語が好きです) になりますが、

【三人称の場合】

  • She likes Japanese. 三人称になるとlikeの後ろにsがつくんですね。

つまりプレゼンツは提供が1社の場合に使用されるのですね。

複数団体の場合は「プレゼント=present」になります。

ぬまくん
ぬまくん
じゃあ、次のイベントはプレゼンツバイくろちゃんになるんだわん!
くろちゃん
くろちゃん
ちっ、ちっ、ちっ。それが違うんだにゃん。

プレゼンツのバイ/フォーを使った例文は?

プレゼンツの意味とは?英語が語源?バイ/フォーを使った例文を紹介!

プレゼンツを正しく使えていますか?

「プレゼンツ バイ ○○」は正しい使い方と思う方、もしくは言ったことがある方は手を挙げてみましょう。

上記の方は正しく使えている・・・とは言えません。残念ですが( ゚Д゚)

なぜなら「by」は動詞を受け身にした状態(受動態)で使うからです。

正しくは「プレゼンテドバイ=presented by」になります。

ではプレゼンツを正しくプレゼンテドにして、バイの使い方をご紹介しましょう。

≪presented byの使い方≫

例文: This program is presented by kuronumanet.

・この番組はくろぬまねっとの提供です。

≪他のbyの使い方≫

「by these presents:本文書により」を使った例文

例文: Know all men by these presents.

・(直訳)全ての人は本状により・・・であることを知られよ。
・本状をもって以下を証明する。

≪プレゼンツ/forの使い方≫

名詞のプレゼントの複数形がプレゼンツ【presents】になります。

present forとすれば『~への贈り物」と意味しますよね。

名詞のプレゼントは贈り物以外にも、現在・今を意味します。

「for the present」とすれば、『今のとこは』という訳になります。

これらを使った例文は

【例文1: This is a present for you.】
・これはあなたへの贈り物です

【例文2: That will do for the present.】
・今のところはそれで間に合う

他にも形容詞で(be~)~に参加・出席する。持続する。という意味があります。

presentには様々な意味があるのですね。

ぬまくん
ぬまくん
わ~。いっぱいあって分からなくなってきたわん!
くろちゃん
くろちゃん
では、ここでおさらいにゃん♪
  1. プレゼンツの意味は「提供する」「贈呈する」イベントでは「主催」
  2. プレゼンツは英語の「presents」が語源で三人称単数現在。
    よってプレゼンツは単数で、複数の場合はプレゼントになる。
  3. プレゼンツバイ~ではなくプレゼンテドバイ~が正しい
  4. 名詞のプレゼントの複数形がプレゼンツ。
ぬまくん
ぬまくん
なるほどわん。ありがとうわん!ってそもそも「くろちゃんプレゼンツ」今してるわん!
くろちゃん
くろちゃん
ほんとだにゃん!!次の主催の内容はこれに決定だにゃん♪