Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
カタカナ語辞典

ネックの意味とは?英語が語源?ビジネスでの使い方や類語を解説!

ネックの意味とは?英語が語源?ビジネスでの使い方や類語を解説!

ネックの意味とは?英語が語源?ビジネスでの使い方や類語を解説!ネックは首以外の意味がある!?ボトルネックは英語が語源なの?ボトルネックの類語を解説!ネックは障壁で改善しないといけない!?ビジネスでのネックの使い方を例文で紹介します!自分がボトルネックにならないように気をつけよう!

 

ぬまくん
ぬまくん
おーい、くろちゃん!助けてほしいんだわん!お洋服が首に引っかかっちゃって、脱げないんだわん!
くろちゃん
くろちゃん
ぬまくんの首の太さが「ネック」で、服が脱げないってことだにゃん!今日は、「ネック」について教えてあげるにゃん♪
ぬまくん
ぬまくん
説明の前に、「ネック」の部分を脱がせてほしいわん…

ネックの意味とは?英語が語源?

ネックの意味とは?英語が語源?ビジネスでの使い方や類語を解説!

ネック」といえば、「」を思い浮かべますが、違う使い方もされています。

 

例えば、以下のような使い方です。

「まだ学生なのがネックとなっていて、計画が思うように進まない」

「彼は、仕事はできるが女性問題がネックで出世は厳しそうだ」

「この商品は高機能だが、高すぎるのがネックだ」

 

この場合の「ネック」は、どのような意味なのでしょうか(*ω*

 

今日は、「ネック」の使い方について勉強していきましょう♪

 

ネックとは?

bottleneck」の略。

物事の進行を阻むもの。障害。隘路。

 

「国境問題がネックになって、交渉が先に進まない」

「用地問題がネックになっていて、工事が遅れている」

 

上記の例文の場合のネックとは、「bottleneck」から来ており、「物事を進めていく上で全体の支障となっている事柄」という意味です。

 

ボトルネックの語源は、英語で「ビンの首」を意味する「bottleneck」です。

 

ボトルネックの部分はくびれていて、細くて狭くなっています。

 

どんなに口の部分が大きかったり、中にたくさん入ったりするビンでも、「/neck」の部分が小さかったら、どんなに水を注いでもビンの中には少ししか水は入りませんし、中身を出そうとしてもなかなか出てきませんね。

 

この「狭い部分が障害になっている」という様子を例えて、「物事の進行を阻む」「システム上の効率の悪い部分」という意味に派生しました。

 

「その商品は高価格がネックで売れない」と言えば、「価格が高いのが障害で商品が売れない」ということです。

 

「ここがネックだ」と言われた場合は、問題が解決するかしないかを決める、非常に重要な分岐点だということです。

 

この場合のネックは、「ボトルネックを略した言葉です!

英語圏では「bottleneck」と略さずに言わないと通じませんよ!

 

ぬまくん
ぬまくん
ネックが障害なら、なくせばいいんだわん!
くろちゃん
くろちゃん
ネックは要の部分だからなくせないにゃん…だから、悩むポイントなんだにゃん!
ぬまくん
ぬまくん
ネックの部分さえクリアすれば後は安心なのに、難しいわん…

ネックの類語は?

ネックの意味とは?英語が語源?ビジネスでの使い方や類語を解説!

ネックは、「進行を妨げる障壁」という意味でしたね!

ここでは、類語を紹介します(·∀·)

 

ネックの類語

難点、障害、制約、障壁、

足かせ、律速、妨害、

邪魔、隘路、遅延要因、など

 

ネックの類語は、「お前が進行を妨げる犯人だ!」と言わんばかりの単語が並んでいますね。

「ここさえなければうまくいくのにな~」を表すのがネックなので、仕方がないのかもしれません。

 

ネックの本来の意味

 

ネックは、①首、②首に相当する部分、が本来の意味です。

アパレル業界や、洋服・服飾品の話題のときは、元々の「首」と言う意味で使われることが多いです。

 

<①の意味での使い方>

「衣服の首の部分や襟」という意味で、ハイネック、タートルネック、ネックレスなど。

 

<②の意味での使い方>

「物の、首に似た部分」という意味で、ギターのネックなど。

 

ぬまくん
ぬまくん
最近よく「ストレートネック」って聞くけど、どういう意味なんだわん?
くろちゃん
くろちゃん
長時間の前傾姿勢が原因で、首のカーブが真っ直ぐになってしまうことだにゃん!
ぬまくん
ぬまくん
スマホでこのページを読んでいる皆さんは気をつけてほしいわん!

ネックのビジネスでの使い方を解説!

ネックの意味とは?英語が語源?ビジネスでの使い方や類語を解説!

ビジネスシーンで使われる「ネック/ボトルネック」は、「作業工程で全体の進行や効率に悪い影響を与える部分」という意味になります。

 

ネックは、製造業、IT、経営管理の分野で使われることが多いです。

 

それでは、ネックの使い方を例文で見ていきましょう(^^

 

ネックの例文

「一部の部品の入荷遅延がネックになっていて、製造全体が遅れている」

「生産ラインの古い機械がネックとなっていて、納品数が伸びない」

「パソコンの通信状況がネックで、サイトのパフォーマンスが低下している」

「新しい商品の資源の調達がネックで、経営危機に陥りそうだ」

「部長は提案をことごとく却下するので、部署の中ではボトルネックと言われている」

「会議が長引くボトルネックは、社長の話が長いことだ」

「問題解決のために、何がボトルネックなのかを考えて無くしていくべきだ」

「この機能を付けると、どうしても価格が高くなってしまうところがネックです」

「保守的な経営層が、新規事業を始めるボトルネックとなっている」

「株は儲からないというイメージがネックで、顧客の獲得が難航している」

 

もし仕事をする上で「ボトルネック」があったら、他の部分をどんなに改善・改良しても、全体の効率は良くなりません。

ボトルネック」を把握して、ピンポイントで改善するのが早急の課題となります。

 

ネックについて、いかがでしたか?

自分がボトルネックにならないようにしたいですね( ̄∀ ̄)

 

ぬまくん
ぬまくん
くろちゃん、ありがとう!まさかぼくの首が「ネック」になるとは思わなかったんだわん!
くろちゃん
くろちゃん
もうお洋服にハマっちゃダメだにゃん!
あわせて読みたい
クレバーの意味とは?英語が語源?使い方(例文)も紹介!
クレバーの意味とは?英語が語源?使い方(例文)も紹介!クレバーの意味とは?英語が語源?使い方(例文)も紹介!クレバーの意味って?クレバーは英語が語源なの?日本のクレバーは褒め言葉だけど、英語...
あわせて読みたい
ブラッシュアップの意味とは?ビジネス用語で元は英語?使い方(例文)も!
ブラッシュアップの意味とは?ビジネス用語で元は英語?使い方(例文)も!ブラッシュアップの意味とは?ビジネス用語で元は英語?使い方(例文)も!ブラッシュアップの意味って?ブラッシュアップは英語が元?ブラッシュ...