Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
音楽

フーガの意味とは?語源はスペイン語/英語?音楽用語のカノンとの違いも!

フーガの意味とは?語源はスペイン語/英語?音楽用語のカノンとの違いも!
 

フーガの意味とは?語源はスペイン語/英語?音楽用語のカノンとの違いも!フーガってどういう意味?フーガの語源はスペイン語や英語?それともイタリア語?バッハのフーガで有名な曲は?フーガとカノンは技法が似ているけど違いはあるの?音楽用語のフーガについて簡単にご説明します!

 

ぬまくん
ぬまくん
「フーガ」って、日産の自動車のことかわん?ハイブリッドとガソリンの圧倒的な走りなんだわん!
くろちゃん
くろちゃん
車の「フーガ」もあるけど、今日は音楽用語の「フーガ」について説明するにゃん!

 

フーガの意味とは?

フーガの意味とは?語源はスペイン語/英語?音楽用語のカノンとの違いも!

フーガ」と聞くと、クラシックの曲名や車の名前が思い浮かびますね。

 

バッハの「小フーガ ト短調」をピアノで弾いたことがある方もいるのではないでしょうか?

(この曲を聴くとブリーフ&トランクス(ブリトラ)の「小フーガ ハゲ短調」を思い出してしまいますが…)

 

ユニコーン(UNICORN)の「フーガ」という曲もありますね。

 

今日は、音楽用語の「フーガ」について解説していきます(*^-^)

 

フーガの意味とは?

イタリア語で「fuga」。

遁走(とんそう)曲」と訳される。

 

対位法を主体とした楽曲形式の一種。

曲の途中から、前に出た主題や旋律が次々と追いかけるように出る曲。

 

次の項目でフーガについて詳しく見ていきましょう♪

 

ぬまくん
ぬまくん
風雅も「ふうが」って読むわん!
くろちゃん
くろちゃん
風雅は、高尚でみやびな趣があることにゃん!

 

フーガの語源はスペイン語/英語?

フーガの意味とは?語源はスペイン語/英語?音楽用語のカノンとの違いも!

フーガはイタリア語で「fuga」です。

 

フーガは日本語で「遁走曲」と訳され、語源はイタリア語の「fuga」で「逃走/駆け落ち/遁走」を意味します。

 

また、「逃げる」を意味するラテン語の「fugere」にも由来しています。

 

ちなみにフーガは英語とフランス語では「Fugue」、ドイツ語では「Fuge」です。

 

フーガは、スペイン語でも英語でもなく、イタリア語とラテン語が語源なんですね( ̄ ̄;)!!

 

フーガ」とは、一つあるいは複数の主題が次々と複雑に模倣・反復されていく対位法的作品のことを指します。

 

フーガの起源は、15世紀後半のポリフォニーの声楽曲に模倣風の導入(モテット)が見られますが、独立した形式としては17世紀に始まりました。

 

フーガの大きな特徴は、同じ旋律が複数の声部に順次現れることです。

この部分を主題提示部、または単に提示部、主部と呼びますが、次のような原則があります。

 

①最初に一つの声部が旋律(主唱)を提示します。

 

②主唱が終わったら、別の声部で主唱を繰り返します(応唱)

このとき、主題に対して5度および4度関係をとって模倣的に応答する書法をとります。

応唱が始まったら、最初の声部ではやや遅れて別の旋律を演奏します(対唱)

 

3声以上ある場合には、第3の声部で主唱を演奏する。

2の声部で対唱を演奏し、最初の声部は自由唱となります。

 

4声以上ある場合には、第4の声部で応唱を演奏します。

3の声部で対唱を演奏し、第1・第2の声部は自由唱となります。

 

⑤以下、すべての声部で主唱もしくは応唱を演奏します。

 

主題の声部の数によって、二声のフーガ、三声のフーガ、四声のフーガ、五声のフーガ…と呼ばれます。

 

主題と対主題(対位旋律)の提示の他に、さらに転調・拡大・縮小・転回・逆行・ストレッタなどの複雑な技法が用いられます。

 

フーガの曲は、J.S.バッハ「フーガの技法 ニ短調 BWV1080」という作品が時に有名で、現代音楽にも採用されています。

 

他には、以下の曲があります。

  • バッハの「フーガ ト短調 BWV578(小フーガ)
  • バッハの「トッカータとフーガ ニ短調 BWV565
  • バッハの「平均律クラヴィーア曲集」
  • モーツァルトの「アダージョとフーガ ハ短調」
  • ベートーベンの「弦楽四重奏のための大フーガ」

 

バッハのフーガをパイプオルガンの演奏で聴いてみたいですね(*^-^)

 

フーガと音楽用語のカノンとの違いも!

フーガの意味とは?語源はスペイン語/英語?音楽用語のカノンとの違いも!

フーガとは、主題とその模倣が交互に現れる、対位法による多声音楽の形式でしたね。

 

先行するメロディを追いかける形で反復される楽曲といえば、「カノン形式」もあります。

フーガとカノンの違いについて調べてみました!

 

カノンの意味とは?

楽章の形式、またその技法の一つ。

1声部旋律を、第2・第3などの声部が対位法により忠実に模倣しつつ進むもの。

 

カノンは、「後からスタートする声部が先にスタートした声部を完璧に模倣するもの」です。

フーガは、「後続声部が主題の最初の部分だけを模倣した後自由になったり、または主題に相似したりするもの」です。

 

分かりやすく言えば、カノンは「厳重な追いかけっこ」で、フーガは「転調しながら追いかけっこ」です。

 

カノンの元々の意味は「模範」、フーガの元々の意味は「逃げる」ですので、意味からも違いがわかりますね。

 

 

 

ぬまくん
ぬまくん
フーガについて良く分かったわん!さっそく、フーガを歌ってみるわん!
くろちゃん
くろちゃん
音痴のぬまくんには難しいかもしれないにゃん♪

 

あわせて読みたい
カノン(canon)の意味とは?音楽でよく聞く曲?ダンス用語にもある?
カノン(canon)の意味とは?音楽でよく聞く曲?ダンス用語にもある?カノン(canon)の意味とは?音楽でよく聞く曲?ダンス用語にもある? カノン(canon)の意味って?どんな音楽?カノンはクラシック音...
あわせて読みたい
温故知新の意味とは?類語や使い方(例文付き)・由来を簡単に解説!
バラードの意味とは?音楽用語で英語が発祥?ブルグミュラーにもある?バラードの意味とは?音楽用語で英語が発祥?ブルグミュラーにもある?バラードってどんな意味なの?バラードは音楽用語?バラードは英語が発祥?...